“Techno Munchies”

image11.jpg

image1

【Techno Munchies】

2017.4.29 (sat)

open/start 23:00-

Entrance 1,500yen/1D

-Line Up-

JINNO (Enable Recordings)

LUKIA (HEXA DRIVE)

Ryo 

923 (Exseedus)

COJUNE (fusion/RR)

TACT (Supplyz)


———artist profile—————————————–

DJ JINNO アー写

Jinno (Enable Recordings)

DJ / Track Maker

1994年からDJ活動を開始し、都内各所の様々なクラブで経験を重ね、2006年にベルリンのクラブMaria Am Ostbahnhofで行われたToktokが主催する「Bomzh」レーベルパーティーに出演。
翌年から東京で隔週末にアフターアワーズパーティーとして開催していた「abend」のレジデントDJを2年間務め、この頃から日本各地の様々なパーティーからDJ依頼を受け、活動の範囲を広げ始める。

2008年にフランクフルトのEnable Recordingsを主宰するBrian Sanhajiからスカウトされ、12″シングル「Teenage Radio」でデビューし、現在までにPlus Records、Toktok Recordsからリミックスを提供。

2011年にはウェブサイト「SOUL AID: music for japan」に東日本大震災の復興支援のためにオリジナルトラックを提供。
2015年にはwolsを主宰しているTakaaki Itoh、Stratosphereを主宰しているko-ta等と愛媛のインディペンデント・レーベルKin-Ben Labelからオムニバス12″シングル「KBLV-004 」をリリースした。

他にもレディースファッションブランド「RODEO CROWNS 」SHIBUYA109店内用にMIXCDを提供したり、ドイツ・スポーツメーカー「adidas」のCMにDJとして出演する等、幅広く活動中。

LUKIA アー写

LUKIA (HEXA DRIVE)

1995年 HIPHOP,R&Bを中心にDJ活動開始。
Harlem,Nuts,Asia,Bed,Rockwest,Coreその他様々な場所にて出演,オーガナイズに携わり日本武道館Japan fm festival,Future shockレーベルパーティー,Beatnuts&Jeru the damaja Japan tourなどその活動は多岐にわたる。そしてRaveやfestivalに足を運ぶなかでTechnoやHouse,Trance musicに魅了され次第に傾倒していき新たにゼロから地元千葉にてDJ活動開始。
 LOCAL INNOVATION,Rogue,花宴,Lodge,Sunshine,Fusion,Open air psycologyその他様々なイベントに出演していき,いずれも千葉のイベントとなるがRee.K氏やTasaka氏,Remo-con氏やMaar氏のフロントアクトを務めるなど活動の幅を広げている。


COJUNE アー写

COJUNE( fusion/RED RIBBON)

様々なイベント、レイヴにオーディエンスとして参加していくうちに触発され、2009年からDJを、始め、千葉を中心に活動してる。
Techno.Tech Houseをベースに幅広いジャンルを、駆使しフロアを沸かせる。グルーヴ感溢れるプレイで流れを大事にし、常にフロアと融合し踊れる空間を創り出す。
地元の盟友と共に「RED RIBBON」を立ち上げその一員として、活躍している。また千葉中央にある、DJ Bar MUNCHIESでレギュラーパーティー「fusion」のオーガナイザーとして活動中である。

2017.04.29 (sat)
【Techno Munchies】